2012年11月03日

11月4日、日比谷野音に集まり、戦争も原発も首切りも止める団結をつくろう!

11月4日、日比谷野外音楽堂へ!
アジア、沖縄、福島とかたく団結して、このウソまみれの国を変えよう!


kokaido_map[1].jpg

▼昨年の11月集会6千 明日は、もっと集まろう!
111106yd130[1].jpg
IMGP4586[1].jpg
news57-3[1].jpg

11・4 反原発・反失業の日比谷・国際集会!!!! どんどん拡散希望 今からでも伝えて!!
福島から佐藤幸子さん先頭に
原発労働者・斉藤さんも
韓国・民主労総、アメリカ港湾労組 ドイツ機関士労組も




民主労総ソウル本部が三里塚にやって来た!2012年11月 3日 07:10前進・速報版より

s20121103a-1[1].jpg

 11・4全国労働者総決起集会を翌々日に控えた11月2日、韓国・民主労総ソウル地域本部の労働者30人が、イジェウン本部長を先頭に今年も三里塚現地を訪れた。
 午前に成田空港に降り立った一行は、田中康宏委員長をはじめ動労千葉の出迎えを受けたあと、休む間もなく成田市天神峰の市東孝雄さん宅前に駆けつけた。今回の参加者も大半が三里塚初体験だ。快晴のもと昼食をはさみ、現闘の同志の案内でさっそく現地調査に臨んだ。市東さん宅わきの監視やぐらに上がると目の前に工事中の第3誘導路が横たわっている。来年3月の供用へ向け重機があわただしく動き回る現場を目の当たりにして、全員が怒りを共有した。
(★続きは→→http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/sokuhou/2012/11/post-1794.html

元原発労働者が労基署に告発して立ち上がった! 全国から労働運動をよみがえらせる11・4労働者集会へ NAZENより

 昨年3月に水溜りに足を入れて3人の労働者が大量の被曝をした事件、病院に運ばれて以降、報道されなくなっていましたが、その場にいた労働者が告発。関電工は事前に、安全だと言っていたと。これ以上、原発労働者の安全と権利を侵害させてはいけません。そして、労働者が使い捨てられる現状を変えたいという思いは、全国の労働者・民衆の日々感じている思いでもあります。リスクを背負ってそれでも立ち上がった苦悩と決意はいかほどかと思います。これに応えてみんな声を上げよう。

福島原発:「線量管理おろそか」元作業員、労基署に訴え
毎日新聞 2012年11月01日

 東京電力福島第1原発事故の収束作業に従事した福島県いわき市の元原発労働者の男性(46)が1日記者会見し、東電と作業を請け負った関電工(東京都港区)を労働安全衛生法違反に当たるとして福島県・富岡労働基準監督署に申し立てたことを明らかにした。男性は「高い放射線量下で安全措置がおろそかな状態で働かされた。少しでも安全な働き方を考えてもらえれば」と訴えた。
 ◇東電と関電工に是正求める
 男性はいわき市の電器メンテナンスの会社に所属。東電が発注し、関電工が元請けとなった仕事の2次下請けだった。昨年3月24日に3号機のタービン建屋内で、電源ケーブルを敷設する作業に当たった。
 申告書や男性によると、作業前に「線量が若干高いが作業に支障はない」との説明を受け、被ばく線量計を毎時20ミリシーベルトに設定して作業に入った。だが、実際には建屋地下には高濃度の汚染水がたまっており、数分で線量計のアラームが鳴り始めた。
 東電の作業グループは地下の空間線量を測定し、「線量が毎時400ミリシーベルトを超えている」と現場から撤収したにもかかわらず、男性らの作業は続行された。男性は長靴を履いておらず、たまり水に危険を感じたことから地下での作業を拒否した。最終的に作業は全体で40〜60分行われ、関電工と1次下請けの3人は地下での作業を行い、1回の作業で173〜180ミリシーベルトを、男性は11.15ミリシーベルトを被ばくした。
 申告書では、関電工が高線量の場所にとどまって作業を続けさせるなど安全対策を怠ったこと、東電は違反行為を防止する措置を怠ったことが労働安全衛生法違反に当たるなどとして、線量管理のあり方の是正などを求めている。男性は「今年3月以降は会社から仕事もなく実質的に解雇された。原発の末端で働く者は危険な状態で働いていても訴える機会もなく、使い捨てられる」と述べた。
 関電工は「詳細を知らないが、労基署の判断に従いたい」とコメントした。東電広報部は「非常事態に復旧作業にあたり高線量の被ばくをした労働者には申し訳なく思っている。労基署の求めがあれば真摯(しんし)に対応したい」と話している。【東海林智】

.

posted by 東京西部ユニオンブログ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11・4へ!メシも食わなきゃならんが、生きるために人間の共同性を奪い返すぞ!

11・3国際連帯集会〜11・4反原発・反失業大集会(日比谷野音)へ!
「命よりカネ」の社会・職場を ひっくり返せる団結つくろう!


bira3[1].jpg

20120927k[1].jpg
20120927k2[1].jpg
▲動労千葉の外注化阻止闘争に連帯して身体を張って日本大使館前で闘う民主労総ソウル本部
 労働者は排外主義に負けない!労働者国際主義の見本だ!
 
114taburoid[1].jpg113-1[1].jpg


■本日のもくじ
●ひと言! 11・3国際連帯集会〜11・4反原発・反失業大集会(日比谷野音)へ!
●11・4集会に根こそぎの結集を!労働者国際連帯!日刊・動労千葉NO.7402 10/31
●「シャープ」グループの下請企業実態調査 2012年10月30日 帝国データバンクより
●「高線量下の作業違法」 福島第一元作業員 労基署申し立て 2012年11月1日 東京
●無責任に職を投げ出して、戦争をあおる石原慎太郎 2012年10月31日 都革新hpより
●大飯、大間、100万デモでとめよう!11・4集会→11・11大占拠へ!NAZEN
●10.31全関西狭山集会大成功2012年11月 2日 部落解放同盟全国連西郡支部hpより
●鉄塔上にぶらさがった 2012.10.31 23:09 ハンギョレ日本語版より
●米兵住居侵入:沖縄で米軍への反発強まる 毎日新聞 2012年11月02日 22時21分
●月城原発1号機の美しい‘臨終’を準備しよう 2012.10.30 ハンギョレ日本語版より
●大飯原発、活断層の可能性 規制委、追加調査示唆2012年11月2日 22時35分東京
●小出裕章「30年代に原発ゼロのウソ」(10/18取材:今西憲之) ざまあみやがれい10/31 
 

★ひと言!
11・3国際連帯集会〜11・4反原発・反失業大集会(日比谷野音)へ!
 この間、わがユニオンの職場やそのすぐまわり、さらに鈴コン分会支援や国鉄闘争支援で労組を回った反応が、「労働組合・労働者はもうギリギリの所に来てる」ということ。色々上部団体やたどってきた経緯の違う労組でも、本当に真正面から受け止めてくれる職場がどんどん増えている。一部に従来の事務的対応以下の余裕のない対応もある。いずれも「ギリギリ」だ。しかし、これは資本や政府が追いつめられている結果をソックリ自分の事のように思う「闘わない労組幹部」が限界を迎えたのだ。現場の労働者にとっては、資本の攻撃はいっそう激しいが、問題はハッキリしてきている。3・11以来、資本や権力者が押しつけてくる「自己責任」とは180度逆の主体的な責任感の芽生え、つまり、闘う道はある!ということを多くの青年が先頭でつかみ取ってる。首相官邸や霞ヶ関や、何より自分の職場で自分の意見を堂々と言う。放射能で汚された世界の同じ土台に、自分の職場があり、「命よりカネ優先」でクソみたいに汚されきってる。しかし労働者は人間だ、メシも食わなきゃならないが、生きるためには人間であること、共同性を奪い返さないと生きられないのだ。現実を仕方ないとあきらめるんじゃなくて、何とかしてやりたいと思ってる。世界の同じ労働者、青年と結びつきたいと思ってる。オキュパイしたい!これは万国共通だ。だから今日、明日、ともに闘おう。
 さて11・3、今日は千葉へ! 世界各国から闘う労働者が来る。そして11・4あさって、日比谷野音を埋め尽くそう! 経産省〜東電本社への抗議、銀座をオキュパイするデモをやろう!
 ★11・3労働者国際連帯集会
▼11月3日(土)PM1:30~千葉商工会議所ホール(千葉中央ツインビル2号館14階)  ●韓国 民主労総ソウル本部 ●アメリカ港湾倉庫労組 ●ドイツ機関士労組
  ●日本の外国人労働者 ●福島から
★11・4全国労働者総決起集会
▼11月4日(日)正午 日比谷野外音楽堂
●国際連帯 韓国 アメリカ ドイツ 在日外国人
●国鉄闘争 動労千葉 動労水戸 国労闘争団 争議団 全国運動
●福島 子どもふくしまネット代表 佐藤幸子さん
    被災地の自治体労働者
  原発労働者 斉藤征二さん
●沖縄から 農民から たたかう労組 学生
●全日建運輸連帯関西生コン支部(開会) 全国金属機械港合同(まとめ)
 ★そして、11・11は100万大占拠へ!      

11・4労働者集会に根こそぎの結集を!
労働者の国際連帯闘争で新自由主義攻撃と闘おう!日刊・動労千葉NO.7402 10/31

 この間、独島(トクト、日本名「竹島」)、釣魚台(日本名「尖閣諸島」)をめぐり「領土問題」で日本と中国、韓国の間で対立が煽られ、排外主義が台頭している。
 この問題をめぐっては東京都知事の石原(当時)が「尖閣諸島を都が買い取る」と発言し、大阪市長・橋下は「慰安婦」問題は存在しない旨の発言を行うなど、政治家やマスコミも含めて「日本の領土を守れ」との国益主義・国家主義が煽られている。
 帝国主義国家が「領土問題」を持ち出す時、それは領土の再分割をかけた侵略戦争の突破口に他ならない。とくに、国益主義や排外主義は、労働者階級の団結を破壊しようとする支配階級の攻撃だ。
 しかし、支配階級が「自国の領土」を叫ぶ時、われわれ労働者階級は同じ立場に立つわけにはいかない。労働者階級がとるべき道は、「戦争に反対し、平和を守るための労働者の闘いに国境は存在しません。新自由主義に反対し、労働者・農民の生存権をかちとる闘いのために国境を廃棄します。国境をのりこえる苛烈な連帯闘争で、労働者・農民が真の主人公となる世の中を作ってゆきます」(2006年の11月労働者集会に参加した民主労総ソウル地域本部代表のあいさつ)との決意にこたえ、労働者の階級的団結で帝国主義打倒の闘いにたちあがることだ。
 11・4労働者総決起集会に、職場から根こそぎで決起しよう!
 11・3労働者国際連帯集会を成功させ、労働者の国際連帯で新自由主義と闘おう!
(★→→http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2012_07_12/n7402.htm )


「シャープ」グループの下請企業実態調査 2012年10月30日 帝国データバンクより
 シャープグループ下請先、全国に1万2000社〜うち4400社が直近決算で「減収」〜
 業績低迷が続いているシャープ。11月1日の2012年4〜9月期の決算発表を前に、再び注目度が高まっている。…これまで同社から直接、間接に仕事を得ていた全国各地の下請企業への影響拡大がとくに懸念される。…シャープグループと直接、間接的に取引がある下請企業(一次下請先、二次下請先)を抽出し、社数・従業員数合計、都道府県別、業種別、直近業績について調査・分析した。…
 調査結果
1.シャープグループの下請企業の合計は全国で1万1971社となり、約1万2000社にのぼることが判明。これら一次下請先、二次下請先の総従業員数は67万7561人に達した
2.都道府県別に見ると、「東京都」が3245社(構成比27.1%)でトップ。このほか、「大阪府」(2740社、2位)、「広島県」(280社、9位)など、主な生産拠点のある県が上位に入った
3.業種別に見ると、一次下請先ではソフト受託開発が183社(構成比9.8%)で最も多い。二次下請先では、産業用電気機器卸が719社(同7.1%)でトップ
4.直近2期の業績が判明した1万393社を見ると、2011年度の「減収企業」は4431社(構成比42.6%)で全体の4割超。このうち、「2期連続減収企業」が1575社(同15.2%)を数えた
(★全文は→→http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p121006.html )


「高線量下の作業違法」 福島第一元作業員 労基署に申し立て 2012年11月1日 東京
 東京電力福島第一原発事故の収束作業で、東電と作業を請け負った関電工(東京都港区)が、高い放射線量の中で被ばくを最小限に抑えるよう必要な措置をせず、作業を続けさせたのは労働安全衛生法違反に当たるとして、福島県いわき市の元作業員男性(46)が、両社を同県富岡労働基準監督署に申し立てた。 
 いわき市の下請け会社に所属していた男性は、事故が発生して間もない昨年三月二十四日、3号機タービン建屋内で、電源ケーブルを敷設する作業に従事した。
 男性によると、事前の説明では、作業に危険はない程度の線量だと聞いていたが、実際には、建屋地下には大量の高濃度汚染水がたまり、線量も高かった。
 東電社員らの別の作業班は、3号機地下で毎時四〇〇ミリシーベルトの放射線量を計測したため、撤退した。しかし、男性グループは作業継続を指示された。…
(★続きは→→http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012110102000105.html ) 


無責任に職を投げ出して、戦争をあおる石原慎太郎 2012年10月31日 都革新hpより
 石原慎太郎東京都知事が突然知事を辞任し、新党を立ち上げて国政に出ると発表した。一部マスコミはこれを持ち上げていますが、誰もが感じているように、これはまったく無責任で反動的なパフォーマンスです。
◆都政を破壊した「我欲」のかたまり
 もっともらしいことを言っていますが、石原前知事がやったことは利権と腐敗に満ちたデタラメなものでした。都庁には週2〜3日しか出勤せず、大赤字を出した新銀行東京が息子の選挙のためだったことは有名です。オリンピック誘致騒ぎも都民のためではなく、むらがる企業利権のためでした。彼こそ「我欲」のかたまりです…
(★続きは→→http://www.tokakushin.org/wp/?p=1889 )


NAZENのホームページより
大飯をとめろ! 大間建設再開やめろ! 福島とつながる100万デモで原発とめよう!
11・4労働者集会→11・11反原発1000000人大占拠へ


320-1-20121101171040[1].jpg
↑↑↑ Coming Soon☆11月2日の官邸前に登場☆
  NAZEN情報誌 NAZINE 5号☆労働組合特集☆
    「反原発デモ女が職場で解雇撤回させちゃいましたっ☆」
    「11・4労働者集会に全国から結集を」他
★1〜4ページ→→http://4754e3a988bc1d78.lolipop.jp/pdf/114nazen1-4.pdf 
★5〜8ページ→→http://4754e3a988bc1d78.lolipop.jp/pdf/114nazen5-8.pdf
s20120730a-2[1].jpg 
▲7・29国会大包囲、国会正門前解放!


10.31全関西狭山集会大成功2012年11月 2日 部落解放同盟全国連西郡支部hpより

p1130730_800x599[1].jpg
この勝利をバネに、さあ、11.4の組織化へ全力で総決起していこう!!
●集会基調報告 2012年10月31日 (抜粋)
【1】寺尾判決38ヵ年糾弾 ! 狭山第3次再審闘争勝利 !
○ 1974年10月31日、東京高裁・寺尾裁判長は…
 ○ 新自由主義攻撃が開始された80年代
 ○ 1990年代…「再審請求を取り下げることと引きかえに仮出獄」攻撃はねのけ
○ 石川さんは、故郷の狭山に戻り「完全無罪」をかちとるため闘い続けています。
○ …石川さんの闘い=差別裁判護持する国家権力との非和解、「絶対反対」の闘い
 ○ 石川さんは無実。高検が隠し持つ全証拠を開示させ直ちに高裁に再審開始させよう。
 ○ 大失業と非正規職化をうち破り闘う労働組合再生に狭山闘争の歴史的勝利の道あり
【2】JR外注化阻止・非正規職撤廃 ! 青年労働者の反乱が始まった
○10・1JR東日本の検修構内業務外注化阻止決戦は、青年労働者の怒りの総反乱によって全く新しい階級情勢を切り開いた
○ 『労働者が団結すれば変えられる』動労千葉や動労水戸に続き、すべての産別と職場で外注化阻止・非正規職撤廃に決起しよう
【3】橋下は打倒できる ! 労働者・労働組合の反撃が始まった
【4】応能応益家賃制度絶対反対!更地化粉砕 ! 非正規職撤廃 !
  全国連・西郡支部に結集し、ともに闘おう !
【5】西郡支部に入り、支部1000名建設に勝利 し、部落解放の新しい全国組織を作ろう。
(★全文は→→http://nisigoorisibu.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/10.html )


鉄塔上にぶらさがった 2012.10.31 23:09 ハンギョレ日本語版より
大統領候補に尋ねる 現代車非正規職
"現代車社内下請けを見て見ぬフリするならば
経済民主化は絵空事に過ぎない"

現代自動車社内下請け労働者として仕事をし解雇されたチェ・ビョンスン(36)氏と現代車非正規職支会チョン・ウイボン(31)事務局長が18日午前、蔚山(ウルサン)、北区(プック)、楊亭洞(ヤンジョンドン)の現代車蔚山工場明村中門付近にある高さ50mの送電鉄塔にロープでからだを縛り、非正規職の正規職転換を要求して高空籠城を行っている。
 7年間待った。 現代車社内下請け解雇労働者チェ・ビョンスン(36)氏が訴状を持って裁判所文に初めて入ったのは2005年3月だった。 司法府の最終判断を待ちに待った。 2010年7月、そして今年2月、最高裁は‘社内下請け労働者として現代車の業務監督下で2年以上勤めたチェ氏は不法派遣労働者である以上、現代車正規職労働者とみるべきだ’として2度にわたって解雇無効判決を下した。
 チェ氏がチョン・ウィボン(31)全国金属労組現代車非正規職支会事務局長と共に、去る17日現代車蔚山(ウルサン)工場前の154kVの高圧電流が流れる50m送電鉄塔に上がった。 31日で半月地上に降りていない。 …
(★全文は→→http://japan.hani.co.kr/arti/politics/13194.html )


米兵住居侵入:沖縄で米軍への反発強まる 毎日新聞 2012年11月02日 22時21分
 沖縄県読谷村(よみたんそん)で2日未明、米兵によるとみられる住居侵入、傷害事件が発生した。沖縄県では10月16日、米海軍兵2人が集団強姦(ごうかん)致傷事件で逮捕され、在日米軍が同19日、駐留米軍兵士に夜間外出禁止令(午後11時〜翌午前5時)を出したばかり。その時間帯に発生した事件に、沖縄で米軍への反発が一層強まっている。…
(★続きは→→http://mainichi.jp/select/news/20121103k0000m040112000c.html )


月城原発1号機の美しい‘臨終’を準備しよう 2012.10.30 22:57ハンギョレ日本語版より
 月城(ウォルソン)原子力発電所1号機が数日前にまた故障で発電が停止した。月城1号機は古里1号機に次いで古い原発で、11月20日に30年の設計寿命が満了する。韓国水力原子力(韓水原)は寿命延長を試みているが、故障が多いだけでなく、主要部分が安全基準にも達していないので再稼動してはならない。
 月城1号機は過去10年間に8回の故障を起こしたが、その半分の4回は今年発生している。1月に原子炉冷却装置のポンプが異常を起こし、先月には変圧器が故障し、今回はタービンが停止するなど内容も一様に深刻だ。特に7月に一ヶ月余、計画予防整備をしたにも関わらずその後に故障が立て続きに起き不安感を増している。
 さらには韓水原が行う寿命延長のための補完措置が安全基準に大きく及ばないという。韓国原子力安全技術院が4回にわたって韓水原に質問した審査内容880件の中で韓水原が当初答えられなかった項目が20件あり、基準に至らない対策を出したものが37件にもなるという。…
(★全文は→→http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/13185.html )


大飯原発、活断層の可能性指摘 規制委、追加調査示唆2012年11月2日 22時35分東京
 原子力規制委員会(田中俊一委員長)は2日、現地調査団を派遣して、関西電力大飯原発(福井県)の敷地内をほぼ南北に走る「F―6断層(破砕帯)」を調査した。延長部分とみられる断層が新たに確認され、調査団の専門家は活断層の可能性を指摘。団長役の島崎邦彦委員長代理は「必要であれば(関電に)再調査を求める可能性も選択肢の一つ」と追加調査を示唆した。
 調査団は敷地内に掘られた試掘溝で地層を見たほか、ボーリングで採取した試料も確認。
 調査団の渡辺満久東洋大教授は、関電が「断層はない」とする敷地北側の試掘溝内でF―6断層の北部延長とみられる断層を確認したと明らかにした。(共同)
★→→http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012110201002066.html 


「多くの国民が 2030年ではなく即刻ゼロにしろ。という意見が多かったにもかかわらず この国は受け止めようとしない」小出裕章
小出裕章が語る「30年代に原発ゼロのウソ」がわかりやすい!(10/18取材:今西憲之)ざまあみやがれい10/31  

今西「あの、先だって政府からあの、原発建設工事のですね、え…件について、アナウンスがありました。大間原発のようにですね、すでに着工してるとされる原発は、えー、建設してもよろしいですよと。一方で、中国電力の上関(かみのせき)ですとか、九州電力の川内原発3号機などは、着工してないから、えー、作ってはいけませんというようなことになろうかなあと思っています。その一方でですね。政府は2030年代に原発はゼロにするんだという方針も打ち出しました。え…このまま大間原発がですね。建設されて、稼働するとまあ2030年代にゼロというのは足し算引き算で考えるとどう考えてもあり
小出「え…全く矛盾していると私も思います。え…私自身は、絶対に事故を起こさないという原子力発電所が、事実として、本当にひどい事故を起こして、今現在も多数の人々に、言葉で言い表せないほどの、困難を、載せているわけですから。ここまで来たなら、やはりもう原子力から足を洗うという、選択をすべきだと思いますし。原子力発電所は即刻ゼロにすると、いうのがいいと思います。え…ついこないだまで政府は、パブリックコメントというのを求めていて。政府の求めたあの…コメントを求めたやり方は、2030年に、ゼロ%にするか15%にするか、25%にするかというそういう3択でコメントを求め、ました。それに対して、多くの人達が、ゼロにしろというコメントを寄せた。それも2030年ではなくて即刻ゼロにしろと、いうコメントが多かったというのですね。私は政府が自分でパブリックコメントを求めたのであるから、その集まってきたコメントを、きちっと受け止めるというのが、当たり前の態度だと思う、のですが。え…日本のこの国というのは全然そうしない、のですね」
今西「はい(苦笑)」
小出「それで、野田さん自身は、2030年「代」にゼロを目指すと、いうようなことを言ったわけですが。2030年「代」という、1つだけ、漢字を付け加えた。」
今西「はい」
小出「しかし、2030年代というのは、2030年(※39年の誤り)12月31日までを示すわけで。もともとパブリックコメントで聞いた、2030年までというのと比べると、10年間鯖を読んだ、のですね。漢字を1文字追加して、10年間、詐欺を、働いたわけで。とんでもないことをする人だなと私は、思いました。ただその、2030年代にゼロを目指すという、その方針すらが、米国からの横槍を受けて閣議決定すらができなくなると、いうことなのですね。もう、今の政権は政権の体をなしていないというか、原子力に関してはまったく基本方針すら持ち合わせていないという、そういうことだと私には、見えます。え…今、ご指摘くださったように、大間というものの原子力発電所の稼働を認めるのであれば、おそらく動き始めるのは、2020年、です。それで2030年代末まで動いていいといったとしても。本当にそれを守ろうとするなら20年しか動かない、のですね。今現在、原子力発電所は40年は動かすと言ってきたわけですし。40年を過ぎても敦賀・美浜なんていうものはまだ動かすと言っていたわけで、そうやりながらも、原子力発電所の電気は他のものに比べて、高かったと、いうのがこれまでの有価証券報告書を使った実際のデータで裏付けられてしまっているわけで。もし20年しか動かすことが出来ないなんていうのであれば、もう到底そんなものやる価値もないもの、なわけですね。ところが電源開発というその会社は、大間をやると、言ってるわけで。まあ40年間は動かしたいというようなことを、きちっと表明もして、いるわけです。つまりそれはもう2030年代には止めないぞと、言ってるわけですし。そう言ってることを承知のうえで大間を動かしてもいいという、ことは、まあ、現在の政権が2030年代にゼロにするなんてことは、元から思ってもいないということを、証明したことだと思います」
今西「じゃあすいません。続けて。あの、大間原発の話が出たので、え…そこで1つ2つお尋ねいたします。まず大間原発についてはですね、いわゆるフルMOXというですね、スタイルで、え…稼働すると、いうふうなことになっておるのですが。え…そのへんについての、フルモックスについての、解説とですね。そして、それについ…てのですね、恐ろしさ、怖さ、危険性というか、そのあたりについて、教えていただけませんでしょうか」
★→→http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65830029.html 
続き:小出裕章が解説「プルトニウムと大間原発フルMOX原子炉の関係 10/18(今西憲之)
★→→http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65830041.html 
.
posted by 東京西部ユニオンブログ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。